1mmの幅の溝をCNCで掘ってみた

1mmの幅の溝を掘りたい時、みなさんどうしますか?
僕の場合、1mmの直径のミルを使って切削しようと思いました。

最初は10mm削りたい!と思い、10mmのミルを買ったのですが、まあ折れます!

歯の長さが長くなればなるほどミルに負担がかかる、、、当たり前ですね!
そこで8mmのミルを使ってみると、、やっぱり結構な頻度で折れる!

最終的には6mmの長さまで落としました。もちろん掘れるのは深さ6mmまでです。
(これでも時々折れます)

トラブルはミル長さだけでは解決しない

最初はヒノキ(やわらかい木材)を使っていました。
しかし、削りカスが歯に巻きついて、ぐるぐる回ってしまいます。
ぐるぐる回るとそのカス自体が切削対象を削ってしまい、結局蛸壺みたいな断面になりました。

ここでカリッカリに乾燥した固めの木材で試したところ、、うまくいきました!
削りカスは粉状になってうまいこと溝から逃げていました。
(発火には気をつけました)

状況によっては硬い素材の方が削るのが楽な時もある!と言う発見がありました。