Fusion360用!CAEの攻略本が出るみたいです!

CAEって?

プロダクトの動き、応力、熱などの物理量や特性を計算してくれる機能です。
成果物に対してどれくらい耐えられるの?本当に動くの?というのがチェックできるみたい。

例題でわかる! Fusion360でできる設計者CAE

というタイトルで販売される様子。アマゾンで予約受付が開始していました。

本書は、Fusion360 Standard版のSimulation機能を前提にした静的応力解析、モード周波数解析、熱解析、熱応力解析の学習を目的とし、CAE初心者の設計者を対象に機械部品などの具体的なモデルを例を示しながら、同ソフトでサポートする一通りの解析を設計業務の中で有効に活用できるようになることを目指した入門書。

本書解説より引用

スタンダード版とは?

表紙にStandard版対応とありますが、スタンダード版って何でしょう?
実はFusion360にはStandard と Ultimate のサブスクリプションがあります。体験版や学生、小規模開発の無料提供分はスタンダード版と同じものです。